MISSION

ダンサーが活躍する場を創り、
ダンスを知ることができる場を創る

DANCE ALIVEシリーズを筆頭に様々なダンスイベントを行うことで
ダンサーが活躍できる場所を提供します。
また並行してダンスを好きな人々が知ることの出来る場所を提供します。

会社名 株式会社アノマリー / ANOMALY INC.
設立 2004年6月3日
資本金 8,001,500円
代表者 神田 勘太朗 (カリスマカンタロー)
事業内容 - ダンスコンテンツ及びストリートカルチャーコンテンツの作成
- 各種イベント、セールスプロモーションの企画・制作・及び運営
- エンターテイメントコンテンツの企画・制作・転売及び輸出入
- TV・WEBコマーシャルの映像の企画・制作
- ダンサー及びクリエイターのキャスティング
- クリエーターマネジメント業務
- キャラクターの企画・開発及び著作権の管理
所在地 〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷1-13-3
カリスマヒルズレジデンス国立競技場前

Mail : info@anomaly.co.jp
Tel : 03-6804-6919 (受付時間 平日10:00-18:00)
Fax : 03-6804-6920

最寄駅
千駄ヶ谷駅(JR中央・総武線 徒歩10分)
国立競技場駅(都営大江戸線 徒歩10分)
沿革
2004年
有限会社アノマリー設立(東京都中野区)
NAKANO ZERO CONTEST(現DANCE@PIECE)の開催。
2005年
DANCE@LIVE をHOUSE、HIPHOPの2つのジャンルで開催。
2006年
「DANCE@LIVE FINAL 2006」を新木場STUDIO COASTにて開催。
DANCE@LIVE をHOUSE、HIPHOP、BREAK、ALL STYLESの4つのジャンルで開催。
2007年
「DANCE@LIVE FINAL 2007」を新木場STUDIO COASTにて2DAYS開催。
DANCE@LIVEにKIDS(中学生以下)、RIZE(大学対抗)のジャンルが開催。
有限会社アノマリーから株式会社アノマリーへ組織変更。
株式会社ナイキジャパンのDANCE@LIVEへのサポート開始(スポンサーシップ契約締結)。
MASTERPIECE(現DANCE@PIECE)を中野ZEROホールにて開催。
2008年
「DANCE@LIVE FINAL 2008」を両国国技館にて初開催。
DANCE@LIVEの予選大会を日本各地にて開催。
フリーペーパーDANCE@PRESS創刊。
株式会社マンダム主催「ギャツビースタイリングコンテスト」プロデュース・イベント企画・運営。
2009年
「DANCE@LIVE FINAL2009 群雄割拠」を両国国技館にて開催。
台湾にてDANCE@LIVEの国際大会初となるDANCE@LIVE TAIWANを開催。
テレビ東京系列にてストリートダンス番組「DANCE@TV」プロデュース開始。
2010年
「DANCE@LIVE FINAL2010 英雄乱舞」を両国国技館にて開催し約10,000人を動員。
「DANCE@TV」放送地域が拡大。 (東京のほか、大阪、福岡、札幌、名古屋)
2011年
「DANCE@LIVE FINAL 2011 竜闘虎舞」を両国国技館にて開催。震災の影響を受けながらも約9,000人観客を動員。
2012年
「DANCE@LIVE SEASON7 FINAL」両国国技館にて開催。11,000人以上を動員。
「DANCE@LIVE」アジアシリーズとなる上海大会開催。
メディア連動型ストリートダンスコンテンスト「DANCE@HERO JAPAN」の主催開始。
株式会社東急スポーツオアシスが業界初、ステージを併設したダンススタジオ「THE☆STAGE」を設営。そのダンスプログラムをプロデュース。
ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社 「Xperia™ Flashmob、Xperia™ PARTY」をプロデュース。
株式会社マンダム主催「GATSBY DANCE COMPETITION」プロデュース・企画・運営開始。
Beat Buddy Boi ワンマンLIVE「BBB SHOCK LIVE 」プロデュース・企画・運営開始。
本社を東京都目黒区駒場へ移転。
2013年
「DANCE@LIVE 2013 JAPAN FINAL」両国国技館にて開催。両国での開催は5年目となり、12,000人以上を動員。
「DANCE@LIVE WORLD CUP 2013」シンガポールのマリーナベイサンズにて開催。
Beat Buddy Boiがストリートダンス業界初、ダンサー自らプロデュースのミュージックアルバム「STYRAGS」を発売。
「BBB SHOCK LIVE vol.4」渋谷AXにて開催。主催・企画・運営。ストリートダンサー単独公演初となる1,600人以上を動員。
2014年
「DANCE@LIVE 2014 JAPAN FINAL」両国国技館にて開催。両国での開催は5年目となり、12,000人以上を動員。
ダンスメディアサイトDews サービス開始。
サーフィン×スケートボード×BMX×ダンスのコンテンツが集まる湘南OPENのダンス部門をプロデュース開始。
2015年
「DANCE@LIVE 2015 JAPAN FINAL」両国国技館にて開催。
高校ダンス部ダンスコンテスト「HIGH SCHOOL DANCE COMPETITION」主催開始。
DANCE@LIVE WORLD CUP2014 を台湾で開催し15 カ国が参加。
仮装とダンスをコラボレーションさせた「ROPPONGI HALLOWEEN」をプロデュース開始。
ブレイクダンス、スケートボード、ダブルダッチ、ヒューマンビートボックス 、BMXフラットランドの団体戦「STREET GAMES」を主催開始。
グラソービタミンウォーターのダンスプロモーションをプロデュース。
2016年
「DANCE@LIVE 2016 JAPAN FINAL」両国国技館にて開催。
Beat Buddy BoiがMTV VMAJ 2016の最優秀振付け賞【Best Choreography】賞に「B-BOIスクランブル」のミュージックビデオがノミネート。
DANCE@LIVEから名称が変更、DANCE ALIVE HERO'Sへ変更。
Japan Beatbox Championship 2016の決勝大会の制作・運営を開始。
World Cup Skateboarding Japan Roundを主催。
十代のやってみたい・見てみたい・触れてみたいを実現させる体験型フェス「超十代」のダンス部門をプロデュース。
2017年
「DANCE ALIVE HEOR'S 2017 」両国国技館にて開催。
Beat Buddy Boi にラッパー・SHUN が加入し、5 月27 日にSME レコーズよりメジャーデビュー。
シンガポール セントーサ島WAVEHOUSEにてSUUPAA JAPANを開催。
渋谷で行われる日本最大級のストリートダンスの祭典「Shibuya StreetDance Week」のダンスバトル部門のBattle Parkを企画・運営協力を開始。
本社を東京都渋谷区千駄ヶ谷へ移転
Ameba TV 全国青春ダンスカップbyGENERATIONSの予選・決勝大会を制作・運営を開始。
2018年
「DANCE ALIVE HERO’S 2018 FINAL」 両国国技館にて開催。PKCZ®、GENERATIONS、E-girlsらLDHアーティストがゲスト出演。
「DANCE ALIVE WORLD CUP 2018」さいたまスーパーアリーナにて開催。
DANCE ALIVE HERO’S 2019を「ひかりTVチャンネル+」「ひかりTV」・「ひかりTV for docomo」で独占生配信。
株式会社LDH JAPANに所属する豪華アーティスト達が登場するオンラインダンスレッスンサービス「EXPG ONLINE STUDIO」運営・管理の開始。
ダンス専門メディア「Dews」のスマホ版アプリをリリース。
株式会社マンダム主催「GATSBY CREATIVE AWARDS 」プロデュース・企画・運営
株式会社マイナビがDANCE ALIVE HERO’S、HIGH SCHOOL DANCE COMPETITIONをサポート開始
株式会社LDH JAPAN主催「DANCE CUP」の予選・決勝大会を制作・運営を開始
株式会社SHIBUYA109エンタテイメントの「109路上LIVE」の予選・決勝大会を制作・運営を開始
2019年
「マイナビDANCE ALIVE HERO’S 2019 FINAL」 両国国技館にて開催。
カリスマカンタロー初の著書「誰も君のことなんて気にしていない。」出版
主要取引先
株式会社アカツキ / 株式会社アサツー ディ・ケイ / アディダスジャパン株式会社 / 株式会社AbemaTV / 株式会社expg / 株式会社IMAGICA / 株式会社AKS / 株式会社エービーシーマート / エイベックス・プランニング&デベロップメント株式会社 / エイベックス・ エンタテインメント株式会社 / 株式会社エクシング / 株式会社LDH JAPAN / オーデマ ピゲ ジャパン株式会社 / 株式会社カプコン / カシオ計算機株式会社 / 株式会社カシオコミュニケーションブレインズ / 株式会社 学研プラス / キングレコード 株式会社 / 株式会社クリエイティブマンプロダクション / KDDI株式会社 / 株式会社サンセイアールアンドディ / 株式会社サンリオ / 株式会社小学館 / SHOWROOM株式会社 / 株式会社JUN / 株式会社Cygames / 産業技術総合研究所 / 株式会社スクウェア・エニックス / 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント / ソニー・モバイルコミュニケ ーションズ株式会社 / ソニー・ミュージックパブリッシング株式会社 / 株式会社第一興商 / 株式会社チッタワークス / 株式会社中京テレビ / 株式会社 ツインプラネット / 帝人フロンティア株式会社 / 株式会社TBSテレビ / 株式会社テレビ朝日 / 株式会社テレビ東京 / 株式会社電通 / 株式会社東急スポーツオアシス / 東急スポーツシステム株式会社 / 株式会社東北新社 / 株式会社ドン・キホーテ / 株式会社ドワンゴ / 株式会社ナイキジャパン / 日清食品株式会社 / 日本コカ・コーラ株式会社 / 日本テレビ放送網株式会社 / 株式会社博報堂プロダクツ / パイオニア株式会社 / ぴあ株式会社 / 日本 放送協会(NHK) / 株式会 社フジテレビジョン / 日本マクドナルドホールディングス株式会社 / 株式会社マンダム / モンスタージャパン / 株式会社ムラサキスポーツ / 株式会社吉本興業 / LINE株式会社 / レッドブル・ジャパン株式会社 / 株式会社 ローソンHMVエンタテイメント / 株式会社WOWOW

(あいうえお順)